Entries

えっ、またか

いやぁ、艦これ2015年秋イベは強敵でしたね。

ミッションコンプ

そんなわけで、恒例の艦これイベント感想記事です。


総評としては、今回はある意味予想通りの掘りイベント。
難易度自体は高くないけど、掘れる艦娘が多くて、そっちに資源をとられるタイプ。
一応新規の艦娘は掘れたんだけど、その他の目玉はいまいちだったので、
月初のEO攻略が終わっても余裕あれば、また出撃するかも?

では個別海域のベストショットとともに所感を書いていくよ!


2015年秋イベE-1

E-1。シンプルザ一撃。

相手のボス編成だけをみれば、通常艦隊での攻略もありそうなもの。
それを連合で踏み潰すのだから、難しいわけもなく。
道中のほうが難しいくらいで、司令部撤退もあったけど、
欠員が出てもボスは昼でS勝利余裕でした。

次以降の海域の固定メンバーが微妙に判明している時期に突撃したので、
その固定メンバーも、育成も兼ねて投入してました。
あとはひゃっはぁーさん2号(改のまま)、伊勢2号(戦艦のまま)なんかを投入して
以降の海域に余裕をもたせたつもりになってたんだけど、
北上さんを投入したのは失敗。アブゥと並べてにやにやしてた過去のウチを殴りたい。


乳風Lv40

固定艦のしばりが過去最高にきつかったE-2。

難易度甲の道中がなかなかに厳しく、
それを楽にするため5/6が固定艦の編成になってしまうという
いままでの感覚では考えられないマップ。
マップ自体も過去はじめての輸送を目的にしたもので、
成功の度合いはドラム缶の数に依存するというもの。

ここまでしばられるのは予想してなかったけど、試みとしては面白かった。
というか、レベル40しかない浜風が大活躍で、目を疑った。
こういうのがイベントの醍醐味だなとつくづく思う。


加古すぺしゃる

ALL甲の中では、最難関といっていいE-3。S勝利取れた唯一のスクショ。

輸送護衛部隊というまたまた新しい試み。
簡単にいえばE-2の連合艦隊版だけど、本質は凶悪、
相手に殴られるのをひたすら耐える海域。
支援の仕事=突破率といってもいいくらい、支援がものをいう海域だった。
第一艦隊は映ってないけど、あきつ+航空巡洋艦のスタンダードなやつ。

爽快感がないって点で、世間の評判はあまりよくないかもだけど、
ウチはこういう海域があってもいいとは思う派。
今まで甲でクリアしてきたひとは、ただ殴るだけの戦力はとっくに整ってるわけで、
殴るばかりの戦力をそろえるだけではダメだとおしえてくれた。

ただ、秋月掘りはしないことに決めたけどな!


長くなりそうなので、後半海域はまた別の機会に。


-Next Conan's HINT-

ダイソン

子日あたっく
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://miraitsukai.blog10.fc2.com/tb.php/306-733dbcf4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます