FC2ブログ

Entries

逆風の太刀

たちかぜの記事をリクエストされたので書いてみんとす。

マイナークランのたちかぜなので、
特性はおろかメインカードのこともわからないひとが多いはず。
なので、頑張って知らないひとにわかる記事を目指すよ!

気合!入れて!書きます!


【First of all】

まずはたちかぜの特性から。

味方を捕食することで強力な能力を得るユニットがいる。
単純な攻撃力増加から、クリティカルをプラスもの、果てはドローするものまで。
しかし、強力なのは当然なのだけど、基本的には手札アドバンテージを失う。
ヴァンガードは手札の削りあいなので、これだけではジリ貧。
そこで利用されるのが“捕食されるためのユニット”。
主にカウンターブラストを使用し、失うアドバンテージをリカバリーする。

粗暴にみえて、やっていることはかなり緻密。
誰を食べるのか、誰から食べるのか、
最高の攻撃と盤面を用意するにはなかなか頭を使う。
スパイクブラザーズの選手交代
ネオネクタールの刈り取りと種まき
その中間みたいな動きをするのがこのたちかぜ。


【Eater】

たべます?


捕食者。
なんでも食べるイビルジョーみたいなやつがいる一方で、
食べる相手を選り好むやつがいるのでデッキを組むときに注意が必要。
実は食べられる側より重要。
食べられる側は食べてくれる相手がいないと能力が全く活かせないが、
食べる側はアドバンテージさえ目を瞑ればいつでも能力が使えるため。


【Feeder】

たべられます


エサ。
何気に食べられる側もわがままで、食べてくれる相手を選ぶ。
そのため、今の環境では古代竜デッキかそれ以外の二択で、
それ以外についても、ほぼラプトルデッキくらいしか生き残れないと思われる。
サベイジなんてなかった。


【Tactics】

たちかぜのデッキの売りはなんといっても序盤の展開力。
《古代竜 ベビーレックス》なら2ターン目からグレード3を呼びつつの4回攻撃。
ラプトルデッキなら無料でアタッカーが増える。
速きこと、太刀風の如し、です。

5点飛ぶかもなベスト布陣


何気に今は速攻デッキには追い風が吹いている。
リミットブレイクが主流だった時代は不用意にダメージ4にすると
手痛い反撃を受けることになった。
今、そしてこれからはレギオン・グレード4で戦う時代。
速さがそのままアドバンテージとなる。


【Sample deck】

最高速を目指したデッキを紹介するよ!

新生たちかぜ


ファーストヴァンガードは《古代竜 ベビーレックス》一択。
《古代竜 ベビーザウルス》はもちろん強力。
だが後半の安定を買うカードであって、序盤のアクセルではない。

左は早くも衰退しました


必然的にG3に《古代竜 ティラノレジェンド》を採用するけど、それは2枚まで。
一番のメインは《古代竜 マグマアーマー》である。
マグマアーマーの能力は簡単にいうと「どのユニットもエサのユニットになる」。
食べられたユニットはスペリオルコールされるので、擬似スタンドが可能。
両脇前列がどちらも戦闘時に捕食するユニットなら、コストが続く限り連続攻撃となる。
もし、序盤の速攻で5点ないしは4点まで追い込めていたなら
連続攻撃はかなり手痛いはず。
相手が「守備は守護者でええやん!」って思ってる相手ならなおさら。

マグマアーマーをフィニッシャーにする上で大事なのは2点。
1.両脇の捕食者をどう確保するか
2.マグマアーマーのコスト:CB1とSB1をどう確保するか

1を満たすために、戦闘時に捕食するユニットをフル投入する。
《古代竜 ナイトアーマー》《古代竜 ディノクラウド》《古代竜 ガトリングアロ》を4枚。

2を満たすエッセンスとして、飢えたワニ《古代竜 ディノダイル》を使用する。
数少ないフィールドに出してもいいトリガーユニット。
普段はパワー7000のアロの後ろに置いておき、
機を見て自らソウルイン。マグマアーマーのコストとする。
ディノダイルのスキル=マグマアーマーのコスト=追加攻撃+1回
ソウル確保に《バキュームマンモス》を採用する手もあるが、
ナイトアーマーとディノクラウドだけでG2は定員過剰。見送り。

うえたワニ!


今回のデッキのトリガーはバランスよく4枚ずつ。
デッキの戦略上、クリティカルよりもスタンドが効くシーンが多い。
調整するならドロートリガーの数か種類か。
古代竜ではなくなるけど、ドローを《砲撃竜 スレッジアンキロ》に替えるのは十分あり。


【Conclusion】

さてさて、ここまで読んでくれた君は少しでもたちかぜに興味を持ってくれたかな?
でも一番驚くべきポイントは、このデッキは一から組んでも
値段が1000円くらいで済むってことなんだ!

一番高いカード:守護者(150円×4=600円)

ほら、組んでみたくなったー。

え、ならない?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://miraitsukai.blog10.fc2.com/tb.php/280-e7b093bd

0件のトラックバック

3件のコメント

[C477] とってい

やっぱりたちかぜは楽しそうだと思うのです。
使っていないデッキの中では、一番使ってみたいです。
マグマアーマーかっこいい!
うえたわに!
素晴らしい記事をありがとうございました。
次回のネオネクも楽しみにしています。

[C478] メインカードすら知らない、はい私です

ティラノレジェンドさんとはなんだったのか?
と思っていたけど
ベビーレックスはまだまだ使えるのか

一応、速攻の時、序盤からガードに捨てて墓地を肥やせるってのはあるけども
そうそううまくカードも使えんしな
守る方としては序盤で高攻撃力のやつをクィンテットで防げると…というところか?

適度なソウルブラストは利点やなぁ…
これとレギオンがあるとトリガーでソウルに入る奴がかなり使いやすくなるし
  • 2014-11-06
  • かす・ぽむが
  • URL
  • 編集

[C479]

>トッティさん
使ってみてもええのよ(笑)。
《古代竜 ティラノクエイク》型でも速攻できるし。
ただ、ティラノクエイクはクリティカルを上げるという速攻なので
そちらもまた違った楽しみやいじりがいがあるところ。

ネオネクタールはないんじゃないかな(笑)。
ネオネクタールはたちかぜより使っているひとが多いので
記事はいくらでも他で見られる、ってのが大きい。

>ぽむ氏
アニメレギオンメイト編で井崎くんがティラノレジェンドを使ってて
「まだ使ってるのかよ!」って思ったひとは多いはず。
でも、ティラノレジェンドを採用する型のが強いと思う。
それにライド事故する可能性はあるけど。
(アニメはそうなったと解釈してる)
ベビーレックスは序盤の速攻と後半引きたくないG3の圧縮ができるので
今の環境でも全然通用するのぜ。
ベビーザウルスはティラノクエイク型だと欲しくなるので
やはりそっち専用という見かたが強いか。
  • 2014-11-09
  • ぴゅんじ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます