FC2ブログ

Latest Entries

寵愛一新

艦これが2期でマップも一新するそうな。



現在の1-3は羅針盤に振り回されることで有名で、
確率1/2に2回勝たなければボスへ行けないのだけど、
新1-3はそれが改善されそうな予感。
ルートがたくさんあるように見えるのだけど、
元はルート固定編成がない時代に設計されたものなので、
現在のアレンジを加えられると固定編成もできるかも。

まぁ、それ以上の驚きは
1-3が伊勢湾と紀伊水道をまたにかける海域だったってことよね。
1-3のマップ名称は「製油所地帯沿岸」。
製油所があった(今でもある)のは四日市。
それだったら羅針盤に振り回されるマップでもちょっとだけ許せるかな(笑)



-おまけ-

そういえば、FGOACをやってみましてよ。

FGOACに挑戦

まだまだ数回しかプレイしてないので、最高レアでも☆4のエリちゃんのみ。
資産がなくて、本家のほうと全然違う鯖を使ってるので、
その辺がかえって新鮮で良いかもかも。
10連ガチャとかあって、艦これAC以上の金食い虫なので、
気が向いたらやる程度の位置づけになりそうかな。

アニバーサリィ

祝・佐世保鎮守府5周年。

いわゆる7/10組のウチ。艦これ歴5年です。
同じゲームを毎日欠かさず5年間続けるとかクレイジーかよ。
そんなこと言われても、自分自身が一番驚いとるわ。


5周年で実装された艦娘で一番うれしいのは伊勢改二。
アプデ後に速攻で改造しましたとも。

伊勢についに改二が

武蔵に続く5スロ艦娘。まさか大和より先にくるとは。
そのうえ艦載機も載せられるという万能っぷり。
とはいえ、パラメータは控えめなので、ただの器用貧乏感。

これ、伊勢改で上限まで上げた運がさらに上昇するようになってるんよな。
最近まるゆを持て余してたので、まさに好機。嫁艦をさらに育てられる幸福。


嫁艦といえば、早霜がアーケードに実装されたのよな。
ええ、まだ手に入ってません。

ACは次のイベントが輸送作戦と明言されたので、
ドラム缶やらダイハツやらを集めなきゃなのだけど、
前者はともかく、後者はあきつ丸の建造に成功しないことには。

大和さん改

一応、大和改の建造には成功しました。
なので、これから空母レシピを回しはじめられば間に合うはず。
多分。

ウメボシのナゾ

梅干の謎

海で食材を拾い、

おゆうはん

鳳翔さんに料理してもらうだけの簡単なイベント。


ただし出撃回数は3桁を軽く超えるものとする。



艦これでは、春イベントがない代わりに
代替のミニイベントが開催されていました。

通常海域に出るだけなので、消費は軽いものの、
任務と余剰報酬まで総取りしようとすると要求数は半端ない数に。
デイリー・ウィークリー任務やEOを毎回こなしてるひとにとっては
おまけがついてくるだけなので、そこまで負担ではなさそう。
問題はそうでないひとたち。モチベが上がりにくくて大変そうに見えた。

ウチはといえば余剰分をあと1回取れば完走ってところまでいったけど
結局そこが限界だったな。
まぁ、試行回数だけが重要なイベントなのでしかたない。
あと、プリセット機能に課金してローテ出撃を確立できてるひとは
同じ時間でも、もっと効率よく回れてそうね。


とまぁ、面白い試みではあったけど、
収集イベントって、まさにソシャゲって感じのイベントなので、
ソシャゲと風味が違うことが売りの艦これには似合ってないかな。
ってか、艦これで収集、スマホで収集ってやってると頭がヘンになりそうだわw

4ソナー先制対潜

ひとつよかったことを挙げるとしたら、
ウチの早霜がソナー1つで先制対潜可能ラインの対潜100になったことかな。
海防艦のドロップが豊富だったので、対潜改修がホントはかどった。




―おまけ―

記事が短いので、一方の収集ゲーの近況でも。

鯖

いままで、ちまちましたお布施はしてたけど、
水着ガチャではじめて課金と呼べるレベルの課金をして、現在はこんな感じに。
色物を混ぜないと気が済まない性格なのと、フレンドに隠してるサーヴァントがいるので、
ややちぐはぐに見えるかもだけど、これがウチのカラーじゃよ。
 

生存本能

生きてました。

記事書くモチベがだだ下がりだったのですが、一応生きてます。
やっぱ何事もモチベがあるときにやってしまわないといかんなー。
まぁ、いまさら前イベの後半記事を書くことはないかな。


・書きました。

異動願い

書いたのは異動願いですけど。佐世保から出るつもりはないけど。

艦これ2期になるにあたってサーバー異動の申請ができるようになったのだけど
異動を希望しない場合もアンケートは回答できるため、それに回答したかたち。

関西のイベントもっと増えてほしいなー。
富士急もよみうりランドも行ったけどさ(笑)。
佐世保コラボはさすがに遠くて行けてないけど。


短いけど、今回の記事はこれだけで。


-おまけ-

拘束のまゆ

拘束のまゆ。
エイプリルフールで描きたくなったイラスト。
まゆは総選挙でいいところいってるのでがんばってほしいの。
 

1期最後の

艦これ2018冬イベントの攻略完了です。

勲章ものだな

クリアは画像どおりの3/9、掘りも終わったのはその数日後ってところ。
大型イベントで、期間も長くて、その間いろいろあったイベントだったけど、
無理なく完遂でき、きれいに1期最後のイベントを締められたかな。


ではいつも通り、各海域の感想でも書いていきますか。
とはいえ最初のほうの海域は前すぎて覚えてな(略


・E-0 武蔵改造

武芸

イベントと同時に武蔵の改二が実装。
イベントのモチーフも武蔵と因縁がある戦いなので改造せずにはいられない。
なお改造コスト
今回、武蔵に限らず大和も有効だったので、
編成や沼りかたしだいでは、運用コストもかなりのものになる模様。


・E-1 潜水艦沈むべし 慈悲はない

ボスをさがせ

もはや定番になった潜水艦マップ。ただし史実にはない作戦。
史実では潜水艦にこっぴどくやられたようで、
それを先に叩くことによって歴史を覆す作戦のようだ。
その潜水艦は最初マップ上に居ないので探す必要があるのだが。

戦艦は誰でもよかったと供述し

史実にない作戦なので編成はわりと自由。
無印日向に海防艦に練巡に鳳翔さんというフリーダムさ。
このメンツでも、道中撤退したのは1回だけ。
なお撤退原因はこの編成で一番レベルが高い子日だった模様。


・E-2 栗田艦隊と西村艦隊

挟撃するぞ

E-2は、どこか既視感があるマップ。
そう、2017秋イベの最終マップの簡易版である。
当時は南ルートの西村艦隊が主役だったけど、
今度は北ルートの栗田艦隊こそが主役。

昼でサヨナラ

とはいえ、所詮はE-2相当の難易度。
ボスも量産型なので、昼戦で終わることもしばしば。
支援攻撃などの開幕攻撃で旗艦を落とすのも珍しくないとか。
武蔵はぶっちゃけ戦力過剰なのだけど、フレーバーとして入れました。


E-3 小沢囮艦隊

一方その頃…な小沢艦隊。
栗田艦隊のレイテ突入を成功させるため、敵主力を誘引する。

囮部隊にあらず

史実では、ろくに艦載機もない状態で、本当の囮だったらしい。
今回は、艦載機隊も万全。誘引したうえでぶっつぶす。
づほ瑞鶴ちとちよ伊勢日向の因縁の場所で、それらの台詞にもよく登場するので、
これがその戦いなんやな、ってしみじみ感じたな。
ちなみに、づほには改二が実装されましたが、この戦いはあえて改での運用です。

ちょっと通りますよ。

なおギミック解除が潜水艦1隻でできるので、くっそシュールだった模様。
今回ここに限らず、潜水艦がギミック解除で大活躍してたわ。



次のE-4までが前半戦だけど、
なんか長くなってきたので、続きは別記事で!